読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チビ・ゆきのルイージの小説外伝

ルイージの小説外伝の置き場

神のまにまに 仰せのままに!


イザナミ「思い通りに動かないことしかなくて、どうしようもなく自己嫌悪、八百万の渇いた願いから逃げ込める場所を探してる。
いっそ心の奥深くに引きこもって、人も願いも無視して眠ろう。生まれてきたことの意味なんて知らない分かるわけない。」

悠「でもそんな風に思えるって事、それは貴女がもっともっと素敵になれる力があるって教えてるんですよ?」

そうさ 神のまにまに 仰せのままに
誰だって ヒトを愛してる 
飲めや歌えや どんちゃん騒ぎ 
たまにはそんなのもいいだろ

そうさ 人も 神様も 獣も シャドウも 
なんだかんだ ヒトを愛してる 
傷だらけだけど 歩いて行ける 
まだまだ 先は長いさ

イザナミ「ただ優しい人でいたいだけ、きっと誰もがそう思っているけど、八百万の心の醜さに呆れてしまう毎日です。
私が生まれてきたこと、奇跡と言えば聞こえはいいけど、そんなのどうせ偶然にすぎなくて。やっぱり意味なんてないんだよ」

足立「でも例えばあんたにいじわるをするやつがいんなら、それはあんたがとっても素敵な人だって教えてるんだよ」

そうさ 神のまにまに 仰せのままに 
誰だって ヒトを愛してる 
僕等が笑って あんたも笑えば 
許せないことなんてないでしょ?

そうさ 希望も絶望も 恋しかるべき 
そんなふうに 世界は回ってる
ツギハギだけど 歩いていこう 
まだまだ先は長いさ

生田目「本当に大事な事なんて、案外くだらないことの中にあるんですよ。」
悠「ときには皆で馬鹿騒ぎ」
足立「クマ踊りで 大爆笑」

菜々子「そうさ 神のまにまに 仰せのままに もっともっと自分を愛せるよ♪鏡を見てみて!もう分かるよね?皆を照らす光だよ!」

そうさ 神のまにまに 皆ありがとう 
やっぱり ヒトを愛してる 
願いを咲かそう 大きな華にして
天まで届くくらいの!

(la la la…)


-end-
















イザナミ&愚者トリオ+菜々子で神のまにまに(゚∀゚)
本日2回目の投稿となります(゚∀゚)
最初にこれを聞いた時私は完全にイザナミソングとしか聞けませんでした(゚∀゚)
まぁいっか←
ここまでみてくれてありがとうございますorz